​〒102-0074 千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル 5F

電話:03-6869-3644

© 2019 by Ridente産業医事務所

  • Facebook

​代表挨拶

今日、IT化が目覚ましいスピードで進んでいます。2018年度の世界の時価総額のランキングをみると、上位は、アップル、アマゾン、アルファベットをはじめ、全てIT企業で占められています。そして、テクノロジーによる既存産業の破壊、すなわち、デジタルディスラプションは、産業界のみならず、あらゆる領域に及んでいます。対個人においては、リモートワークのように、ITが生活環境、生活スタイルを大きく変化させています。しかしながら、生活環境、生活スタイルがどのように変化したとしても、食事、運動、睡眠、対人関係等、健康の秘訣は不変です。もちろん、こうした健康の保持増進において、スマートフォン等、テクノロジーやITの活用は進んでおり、そのスピードは加速しています。企業・組織と産業医との連携を図る上でも、ITの活用は必然性があると思っています。

代表種市は、脳神経外科・救急医療・睡眠診療・精神科診療での臨床経験から、重症化を防ぐためにも早期支援の必要を痛感し、産業医として予防や早期対応に携わるようになりました。これまで産業医として、IT企業を中心に、ベンチャーから上場企業まで数多くの企業を支援してきています。そうした産業医経験から、不調の予防や健康の保持増進には、個人の健康を支援するとともに個人と企業・組織の価値観に沿った成長を支援することが不可欠と考えています。個人の健康と成長への支援は、そのまま企業の成長と競争力に繋がります。もっと言えば、働く人々の健康と、人としての成長、職業人としての能力の成長、さらには喜びの最大化を促進することが企業・組織と日本の成長と競争力を高めることに繋がると考えています。産業医として、ITを活用しつつ、経営者の方、人事労務担当の方を含め、働く全ての方々に喜んで頂けるよう、最善を尽くします。

                                                                               Ridente 産業医事務所 

​                                        代表 種市 摂子

ヘッディング 1

​現任

 Ridente産業医事務所 代表

 東京大学 大学院教育学研究科 特任助教

 医療法人 和楽会 赤坂クリニック 心療内科・神経科 医師

 

職歴

​ 香川大学附属病院 脳神経外科・麻酔救急科

 国立岩国病院 脳神経外科 レジデント

 スリープクリニック銀座 院長

 早稲田大学 保健センター 専属産業医

 東京大学 保健健康推進本部・保健センター 助教

​資格など

​ 日本精神神経学会認定精神科専門医、精神科専門医制度指導医、日本医師会認定産業医、メンタルヘル  ス法務主任者・ 産業保健法務主任者、医学博士、T-PEC優秀専門医

所属学会

 日本精神神経学会(精神保健に関する委員会委員)、日本産業衛生学会、遠隔産業衛生研

   究会(世話人)、ヘルスケアIoTコンソーシアム、日本臨床栄養学会、日本運動疫学会

教育歴

   香川医科大学(現:香川大学)医学部医学科 卒業

   名古屋大学 大学院医学研究科 修了

​産業医実績など